繊維筋痛症の日記。

繊維筋痛症です。 私の経験、考え方を公開し誰かのお役に立てたらと思いブログをはじめようと思います。 ただ、私自身難病です。 痛みによって、発言に責任持てません。 痛みで記憶がないとき、薄い時があります。 人格や考え方が変わることがあります。 それがこの病気の一面です。 もし私を参考にしたり意見を持つときはご自身でご判断された上で、お願いします。

20170413のひとひごと

繊維筋痛症ステージ3です。

今日は痛くてカラダもメンタルもだいぶきてます、、誰か助けてー。涙

 

朝晩の気温差。

あとはメンテナンスの病院へ行けてない。

そして最近気温が温かくて気分が良くて自炊を2日連続でしてます。(お昼と夜)なので、働き過ぎたみたいです。涙

 

気分で体を動かしちゃダメ。

ちゃんと、体の痛みを聞いてあげなきゃ、、でも春だもん。ついつい。しかも自炊しただけなのにー。号泣

 

自炊をしただけで悲鳴をあげるカラダって、、ほんと泣けてくる。夕飯は痛みがひどすぎて震えで食べれなかった。

 

ベットで横になっても痛みで寝れないし、ほんと悔しくて泣けてきます。

 

ここまで体が急降下したら、往復2時間半かけてカラダをメンテナンスしに病院へ行かないとほんとやばいです。(近くに合う病院があればいいけどないのでそこまで行くしかない)

 

電車に揺られ、痛みに悶えながら往復2時間半。電車賃は2,000円。もし座れなかったらグリーン車のチケットを買わなきゃだからプラス2,000円。(痛くて立ってられないので)

治療費は5,000円。つまり1回7,000円〜9,000円。

 

いま振り返ると、体のメンテナンスの病院は2週間に1回行かなきゃダメだ、、神経、リンパ、筋肉を温めてほぐさないとどんどん痛くなる。痛みで息がしずらい。水飲むのも、首、食道。内臓動くから辛い。

 

最近は一カ月〜一ヶ月半に1回しかメンテナンスの病院行ってなかった。お金がなくて、、

貯金が30万円代の時はこれで体調が一時的によくなるならって、頑張って2週間に1回通ってた。だけどお金も底が見えて減らしてたのも体にとってはダメだよね。

 

寝たいなぁ。

痛みと痺れでいたいなぁ。

横隔膜から背骨、肋骨、肩、首、頭がやばい。脱腸したところも痛い。それを中心に鋭い&鈍い痺れ。

 

痛みでネガティヴになってるから、気持ちを安定させたくてこのブログを更新しようと思いついた。痛みに集中させないように、自分を励ますように書いてる。

 

まだブログが書けるなら大丈夫。

冬は文字通り動けなかったし色々あったもんなぁ。

 

、、誰か助けてーーーーー。

 

自分しか自分を助けられない。

それはわかってるけど、普通に生活したいな。

 

春を楽しみたい。

自炊をして、美味しいを感じたい。

 

痛みが多すぎるよ。。涙

 

けど痛みに負けないようにがんばる!!