繊維筋痛症の日記。

繊維筋痛症です。 私の経験、考え方を公開し誰かのお役に立てたらと思いブログをはじめようと思います。 ただ、私自身難病です。 痛みによって、発言に責任持てません。 痛みで記憶がないとき、薄い時があります。 人格や考え方が変わることがあります。 それがこの病気の一面です。 もし私を参考にしたり意見を持つときはご自身でご判断された上で、お願いします。

今日のレシピ20170406

繊維筋痛症ステージ3です。

今日は素朴なサブレのレシピです。

レシピの掲載とか珍しいでしょ?笑

 

自分の食事制限多くてストレスで気づいた。数少ないレシピだけどシェアしたら使ってくれる人いるかなって。

 

筋痛症のみなさん。食事制限ありませんか?私は神経と免疫が不安定なのでナッツ類、豆類、刺激物、小麦粉系が食べれません。(食べると神経が反応して全身痺れが強くなる、腸内に大量ガス発生してオナラもでずおなかパンパンになって痛苦しくなる)

 

となると、豆腐や湯葉

チョコレーキやココア、牛乳やアイス、パンなど食べれなく食事制限がでてきます。食品添加も神経と免疫力に影響を及ぼすので食べれない..日頃食べたい欲求が高まってうがーーーー!ってなります。

 

なのでたまにがまんできなくて暴走して、バニラアイスとかナッツとドライフルーツのおいしいのパン食べて、、痛くて悶えてます

 

最初はウソだー。

と思ったんです。まさかその食材が体に影響してると思わなくて。とりあえず先生に言われるがまま一週間食べずにいて、その後に食べたらビンビン痛くて。食べてると気づかないけど、影響されてたみたいです。神経や免疫系の持病持ってる皆さんも試してみて。そして体が喜ぶ方を選んであげてね。

 

サブレクッキーレシピ(甘め)

▼材料

米粉90g
片栗粉30g
アルミニウムフリーベーキングパウダー小さじ1

メープルシロップ40g
植物性油35g
甜菜糖10g
岩塩少々

 

▼作り方

これを一つのボールの中に入れて、材料全部入れて混ぜる。

まとまったらビニール袋の中に入れて、8mm-1cmなど好きな厚さに伸ばす。(薄いとサブレ、厚いとクッキー系の食感です)

そのまま冷蔵庫で30分冷やす

クッキーの型で抜く(わたしは体の痛みがひどいので、クッキー型を使わず平たい生地のままオーブンに入れます。そして焼きあがったら砕く!笑)

8mmの厚さだったらオーブン160℃で10分(1cmなら13分くらい)

完成

 

簡単だし、大雑把だから体調が悪くても「リハビリ!これ終わったらクッキー食べれる!」って自分を励ましてできると思う。

 

わたしはこれ作るのに1時間ちょっとかかるよ。休憩しながら作るから。笑

 

自分のペースで、

自分のご褒美つくろ。

 

そうやって自分を大切にしてればいつか治ると(治らないけど症状軽くなる)思う。

 

神経に影響がなければら片栗粉と米粉から-10gしてその代わりにアーモンドプードルを入れたり。すりゴマやシナモンを入れてもおいしいよ。

 

また何かレシピあれば共有します!