繊維筋痛症の日記。

繊維筋痛症です。 私の経験、考え方を公開し誰かのお役に立てたらと思いブログをはじめようと思います。 ただ、私自身難病です。 痛みによって、発言に責任持てません。 痛みで記憶がないとき、薄い時があります。 人格や考え方が変わることがあります。 それがこの病気の一面です。 もし私を参考にしたり意見を持つときはご自身でご判断された上で、お願いします。

今日のつぶやき20170404

繊維筋痛症ステージ3です。

気温も上がってきて体の痛みがすこ〜し和らいできて嬉しいけど、油断すると朝晩の冷え込みに涙します

 

あと、寝ていても同じ体勢はキツイです。

寝る→座る→歩いたりストレッチ(室内)→歩く(外)→寝る、、を自分のことバランスをみて。1日にこのサイクルを何回か過ごした方がいいみたい。

 

動けないと自律神経。

痛みで飲食が不自由だと免疫力が落ちてきます。これにもっとはやく気づいてたらアトピーや物もらい(目や皮膚)にたくさんならなくて済んだかも。

 

免疫力の低下で病院や散歩にしかいってないはずかのに物もらいは数知れず、、本当にショックだったのはヘルペスにもなりました。

 

神経、免疫力。

とても大切です。

 

3年半以上、激痛の上にこういうの併発するからメンタルがたーって落ち込む。

 

でも治りが遅いだけでいつか治ると(ただしくは一生治らないけど、症状が軽くなる)と思ってる

 

持病もってるみんな、一緒にがんばろーね!